人気ブログランキング |

narcia

nekoya2010.exblog.jp ブログトップ

キャンドルと偉人

凍天の下のキャンドル・イベントが好評で、
今回はそこの公園にも綺麗に並べた灯が
ベランダから見えます。

銅像を下から照らす無数の蠟燭の炎。
‥‥想像すると不気味ではありませんか。
ダウンジャケットを着込んで見に行きました。

銅像は堂々と照らされていました。
なんで足下にツリーが、と思ったら
その中に照明を仕込んであったのです。
馴染みの銅像も、ライトアップされた姿は珍しいので、
皆がキャンドルの灯と一緒に写真におさめて行きます。

ついでにメイン会場にも行ってみると、
ご当地アイドルのステージショーをやっていました。
アイドルと言っても実在の歴史上の人物設定の
地域振興コスプレイケメングループの出張です。
それぞれのファンらしきおっかけ女子も
それなりに居て盛り上がっています。

震え上がる寒さの中の明るいパフォーマンスに
にこにこと拍手を送りながら、連れが呟きます。
「一人は切腹、あの二人は暗殺、ええと、」
彼は斬首でした。この中では女子には一番人気かも。
「そうそうたるメンバーだなあ」
非業度が人気ポイントになるのです。

持ち歌で元気良く踊った若者達は
「おお、温もる温もる」
「踊ると温もってえいのう」
「ロウソクがきれいじゃ」

少なくとも、蠟燭の間の闇を突いて斬られる事はない。
良かったですね。平成の御代に生まれて。
by otenki-nekoya | 2012-12-08 22:19 | 散歩
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite