人気ブログランキング |

narcia

nekoya2010.exblog.jp ブログトップ

恵比寿

人のいない町中のあちこちに
真っ白い小さな幟が立って
強い風に威勢良くはためいています。
小さな祠や社は意外に多いものです。

海に面して恵比寿様の祠があります。
真っ白い小さな幟がはためいて、
いつもは閉じられている扉が開いています。

お初にお目にかかります。
小さな祠いっぱいに詰まって
木彫りのえびすさまが小脇に大きな鯛を抱え
竿は失したらしく指だけ曲げて
破顔一笑して海を見ています。
笑った勢いで扉が開いたかのようです。

足元にはぐい飲みに入った酒、丸餅、蜜柑。
上機嫌のえびすさまに神妙な様子で
手を合わせているのもなんだか不釣り合いのようで
えびすさまと並んで一緒に海を見ます。

透き通った青い青い海。
強い風が静かな水面に銀粉を散らします。

都会の戎神社では熊手で福を掻き集めるのでしょうが、
ここのえびすさまの仕事は基本に忠実です。

えびすさまと並んで、海に手を合わせます。

海から。
わざわいではなく、たくさんの幸がもたらされますように。
by otenki-nekoya | 2012-01-02 16:40 | 散歩