narcia

nekoya2010.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

水底の魚

寒いので魚が美味です。


「ホウボウってこんなに味が良かったっけ!」


ホウボウだと判りましたか。

判りますよね。

大きな頭と翼のような極彩色の鰭と脚のような鰭がなくても

赤い三角錐のような胴体でその正体は知れる。

このへんでは鯛漁の網についでにかかる魚なので、

気の毒な程安価です。


「ソースがすごく合ってるよ」


骨ごと調理すると出汁がおいしい。

塩をした魚の背の両面に焦げ目をつけたあと、

フライパンの隙間に切ったトマトを敷いて、

蓋をしてじゅわっ、と蒸します。

皿に載せてオリーブオイルEXVを垂らして

刻んだパセリとディルをたっぷりふりかけます。


いわばアサリなしのアクアパッツァ。

トマトはこのへんの園芸農家から出る

規格外のフルーツトマト。


冬と春の出会いの一皿、

年中作れるけれどこの旨味はこの時期限定。


寒さはそろそろ底をうつようです。

日がみるみる長くなってゆきます。



[PR]
by otenki-nekoya | 2015-02-07 21:50 |

□□ゑ、浮上

*昔のお仲間への告知です。

 変ですが、符牒ですのでご心配なさいませんよう。



水面がざわめいている。


ざわめいていて当然だ。

海なのだから。


湾の中といえども

波も寄せればうねりもたつだろう。


海の底深く沈んだ神殿が浮かぶ兆しなどではありえない。


そう思い続けていた。


呼び声はもう届かない


──それなのに。


遠く深く見えないところの動きを

水が伝えて波となり足を濡らす。

風が伝えて声となり耳を打つ。





昔々我々が蒔いた遊びの種が、

新しい人々の新しい技によって再び花を開いていたのです。


さあ──ご覧なさい。お聞きなさい。

忘れられた詞『□□の□び□』によって求めるのです。

さらば──開かれん。



 関係者のみなさまへ



[PR]
by otenki-nekoya | 2015-02-02 22:57 |
line

日記


by otenki-nekoya
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite